TFCC損傷

  • 手首に「ズキッ」とする痛みがある
  • ドアノブを回す動作で手首に痛みがある
  • 手首に力が入りにくい
  • 安静にしていても手首に痛みがある
  • 手首に不安定性、違和感がある

 別名、”三角繊維軟骨複合体損傷”と言います。

 

 手首の外側の衝撃を吸収してくれる役割を担っている手関節の

 

 尺側側(手首のくるぶし側)に存在する軟骨組織の損傷のことです。

 

 TFCC損傷の主要因は、外傷です

 

 テニスや野球をやっている方に多く起こりうると言われています。

 

 または、年齢変性に伴い損傷することもあります。

広島市 あさひ整骨院|TFCC損傷とはどういう症状?

腱鞘炎と似た症状を示します。

特に手首のくるぶし側への痛みが強い場合が多く、日常生活での

慢性的な痛みが持続してしまいます。

◯ドアノブを握った時

◯ラケット動作

◯重いものを持った時

 など、手首をひねる運動が困難になります。

 

 重症化してしまうと、手首の可動域が制限され、手首を使った運動が

 

 できなくなってしまいます。

広島市 あさひ整骨院|あさひでの治療法

TFCC損傷は、中々治りにくいと言われていますが、

基本的には安静にすることが大切です。

 そして、当院では、

 

 ◯機械(筋膜リリース)

 

 ◯超音波治療  

 

 まず、機械(筋膜リリース)を使い、手首周りの硬くなってしまった筋肉に対し、

 

 血流の流れを良くし、筋肉の動きやすさを作っていきます。

 

 そして、超音波治療で、深部の組織に刺激を加え炎症の軽減、

 

 血流改善により痛みを緩和させることで、症状の軽減が期待できます。

 

 以上の治療を用いて早期回復を目指して全力でサポートをさせて頂きます。

 

 手首の痛みにお悩みの方は、一度あさひ整骨院にご相談下さい。

あさひ整骨院|お問合せはこちら

※小顔矯正は皆実町・御幸橋両院で対応しております!

広島市南区皆実町1-19-5

あさひ整骨院

tel:0822553515

広島市南区皆実町1-19-5

あさひ整骨院 御幸橋院

tel:0825469588

広島市中区千田町3-11-7
TOPへ戻る

COPYRIGHT© あさひ整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS