野球肩

  • 投球時に肩に痛みが出る
  • 指からボールが離れる瞬間が痛む
  • 投げ始めは痛いが、投げていると痛みが無くなる
  • 関節の奥の方が痛い
  • 肩が抜けたような感じがする

野球肩とは?

 野球の特にピッチャーもしくはキャッチャーに多く見られます。

 

 原因となる部位は様々で、回旋腱板や関節唇、上腕二頭筋の損傷や炎症、

 

 インピンジメント症候群などがあります。

 

 8~15歳の子供にのみ、リトルリーガー肩という障害があります。

 

 この時期に、過度の投球動作を繰り返すことによって上腕骨の骨端線が

 

 離開してしまうものです。

広島市 あさひ整骨院|野球肩の原因は?

ほとんどの場合が投げすぎにより、肩の筋肉や関節に負担をかけて

しまうことにより起こりますが、まれに一回の投球動作で過剰に負担を

かけてしまうケースもあります。

 特にまだ筋肉の発達していない、小・中学生に関しては球数の管理などを行い使

 

 いすぎには十分に気をつけましょう!

広島市 あさひ整骨院|あさひでの治療方法とは?

 

野球肩の方には筋膜リリース骨格矯正を行います。

 使いすぎにより、筋肉に疲労、損傷などが起こっている場合、その周辺の

 

 血流やリンパの流れはとても悪くなっていることが考えられます。

 

 そこで当院では筋膜リリースを行い、皮膚と筋膜の癒着をはがすことで

 

 血流状態を良くし、可動域の向上を図ります。

 

 同時に骨格矯正を行い、負担をかけてしまっている筋肉、靭帯などの負担を

 

 軽減し再発予防を行います。

あさひ整骨院|お問合せはこちら

※小顔矯正は皆実町・御幸橋両院で対応しております!

広島市南区皆実町1-19-5

あさひ整骨院

tel:0822553515

広島市南区皆実町1-19-5

あさひ整骨院 御幸橋院

tel:0825469588

広島市中区千田町3-11-7
TOPへ戻る

ラ・テール美容スタッフブログ

広島東洋カープを応援しています!

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

COPYRIGHT© あさひ整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS