足首の捻挫

  • 足首を捻って、足が腫れて痛みで歩けない
  • 足首がグラグラしている感覚があり、また捻挫をしないか不安
  • かなり前に捻挫をしたが中々痛みが引かない
  • 長時間立っていると足首が痛くなる
  • また捻挫をしてしまいそうで、運動を避けている

捻挫の中でも、足関節の捻挫は最も頻度が高いものです。              

原因はさまざまで、急に止まった時、階段などの段差を踏み外した時など、

いろいろ考えられます。足関節の捻挫のほとんどは、足首を内側にひねって

けがをすることが多いです。そのケガの程度はさまざまで、足の関節の

外側が少し腫れる程度から、内出血を伴って紫色になったり、

ひどい場合は、靭帯が完全に断裂していたり、骨折することもあります。

広島市 あさひ整骨院|早い段階で適切な治療を受ける事が重要

捻挫の場合、強い力で靭帯が引き伸ばされたり、外力によって筋繊維が

傷んだりして、炎症が起きているため強い痛みが出ます。

炎症が起きている場所に対しては冷やす事が重要です。

れをするとしないでは、治るスピードが全然違います。

もし捻挫をした際は、アイスノンや氷で痛めた箇所を15~20分は

冷やして安静にするようにして下さい。

 しかし、捻挫の怪我は、冷やして安静にするだけでは、

 

 治るまでに日数がかかります。いつまでも安静にしておくと、

 

 怪我をした関節が固くなり、他の関節にも悪影響を及ぼしてしまいます。

 

 そのため、早い段階で適切な処置を受けることが重要です。

広島市 あさひ整骨院|あさひでの治療法

当院での足首の治療法は、

◯超音波治療 

温熱、振動を深部の組織に刺激を加え炎症の軽減、

血流改善により痛みを和らげます。ピンポイントの痛みには効果的です。

 ◯筋膜リリース治療

 

 特殊な機械を使って行う事で、筋肉の緊張を緩め、血流を良くし、

 

 筋肉本来の動きを出しながら、痛みの緩和や足首の関節の動きを

 

 改善する効果が期待できます。

 

 足首の捻挫は放っておくと、捻挫癖がつきやすいです。

 

 当院では、患者様に合わせて治療法を考えていきますので、

 

 いつでもあさひ整骨院にご相談下さい。

あさひ整骨院|お問合せはこちら

※小顔矯正は皆実町・御幸橋両院で対応しております!

広島市南区皆実町1-19-5

あさひ整骨院

tel:0822553515

広島市南区皆実町1-19-5

あさひ整骨院 御幸橋院

tel:0825469588

広島市中区千田町3-11-7
TOPへ戻る

COPYRIGHT© あさひ整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS