腰椎すべり症

  • 腰が痛くて長時間歩けない
  • 歩いていると足が痺れてくる
  • 体を後ろに反ると痛みが強くなる
  • 段々腰の痛み、痺れが強くなってきた
  • 長時間の立ち仕事が辛い

広島市 あさひ整骨院|腰椎すべり症とは?

腰椎すべり症とは、積み木のように連なる腰椎が、文字通り前方へ

滑り出してしまい、様々な症状を引き起こす病気です。

 原因は違いますが、それぞれ出現する症状はほとんど変わりません。

4番目の腰椎に好発します。すべり症は3タイプに分けられます。

①分離すべり症:脊椎分離症があるために起こってしまうすべり症です。

脊椎分離症の10%~20%がこの分離すべり症になってしまうと言われています。

②変性すべり症:分離症を発症していない状態で起こるすべり症です

主に40代以降の女性に多く発症すると言われています。

③先天性すべり症:生まれつきの脊椎の形成不全が原因で起こるすべり症で、

成長期になるとすべりが強く起きてきます。比較的稀なすべり症と言われています。

また、長い距離を歩くと痛みやしびれが出現し、かがむことで楽になる

「間欠性跛行」と言う症状も多く見られます。これは、すべり症の特徴的な症状で

腰椎が滑る事により、神経を圧迫してしまう事が原因となります。

広島市 あさひ整骨院|あさひでのすべり症の治療とは?

すべり症は、患者様1人1人症状は違います。腰の痛み、痺れなど状態を

しっかり診させて頂いて治療の案内をさせて頂きます。

 当院で力を入れている治療をご紹介させて頂きます。

 

 筋膜治療(筋膜リリース)

 

 筋膜治療(筋膜リリース)は特殊な機械を使って行う事で、筋肉の緊張を緩め、

 

 血流を良くし、筋肉本来の動きを出しながら、痛みの緩和や関節の動きを

 

 改善する効果が期待できます。

 

 超音波治療

 

 温熱、振動を深部の組織に刺激を加え炎症の軽減、血流改善により痛み

 

 和らげます。ピンポイントの痛みには効果的です。以上のように電気治療や手

 

 技だけでなく患者様のその日の症状に合わせて治療を行い、1日でも早い痛みの

 

 改善を目指します。

 

 痛みは腰にかかった負担によって筋肉や関節部で起きた炎症のために生じると

 

 されています。まず、腰にかかる負担を減らすことによって早期の回復が

 

 期待されます。さらに、日頃からストレッチや筋力強化訓練を行い、

 

 腰部周囲の筋肉のバランスを整えるなどの再発予防についてもご相談させて頂きます。

あさひ整骨院|お問合せはこちら

※小顔矯正は皆実町・御幸橋両院で対応しております!

広島市南区皆実町1-19-5

あさひ整骨院

tel:0822553515

広島市南区皆実町1-19-5

あさひ整骨院 御幸橋院

tel:0825469588

広島市中区千田町3-11-7
TOPへ戻る

ラ・テール美容スタッフブログ

広島東洋カープを応援しています!

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

COPYRIGHT© あさひ整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS