脊柱管狭窄症

  • 立っている時や歩行時に足に痛みがある
  • 足に痺れが出ることがある
  • 長い間歩けない
  • 一定時間休むと再び歩けるようになる
  • 少し前かがみになったり腰をかけると痛みや痺れが軽減される

脊柱管狭窄症とは?

代表的なのは、立っている時や歩行時の、臀部痛や下肢痛です。

多くの場合、歩くことで疼痛が出現します。一定時間休むことで再び歩くことが

できるようになる「間欠跛行(かんけつはこう)」を呈します。

馬尾神経が障害される場合や、神経根が障害される場合、あるいは両方が

混合しているばあいなどいくつかのタイプに分けられます。

前かがみになるなど姿勢を変えると少し楽になるのも特徴の1つです。

広島市 あさひ整骨院|脊柱管狭窄症の原因とは?

脊柱管は背骨、椎間板、関節、黄色靱帯などで囲まれた脊髄の神経が

通るトンネルです。年をとると背骨が変形したり、椎間板が膨らんだり、

神経の通る脊柱管を狭くなって(狭窄)、それによって神経が圧迫を受け、

神経の血流が低下して脊柱管狭窄症が発症します。

広島市 あさひ整骨院|あさひでの治療法は?

脊柱管狭窄症は背骨の変形によって神経を圧迫し痺れや痛みを発症します。

あさひ整骨院では背骨や筋肉にかかる負担を軽減させる治療を行っていきます。

まず、日頃のクセによる骨盤・背骨の歪みにしっかりアプローチしていく

骨盤矯正治療!狭窄部分に負担が掛からないように歪みをととのえます。

さらに硬くなっている筋肉に、血流をよくするように筋肉、筋膜に対しても

筋膜リリース治療を行います。

根本となる骨、そして痛みの引き金の筋肉に対してしっかり治療していき、

いち早く普段の日常生活に戻れるようにサポート致します!!

脊柱管狭窄症でお悩みの方、一度あさひ整骨院へご相談ください。

あさひ整骨院|お問合せはこちら

※小顔矯正は皆実町・御幸橋両院で対応しております!

広島市南区皆実町1-19-5

あさひ整骨院

tel:0822553515

広島市南区皆実町1-19-5

あさひ整骨院 御幸橋院

tel:0825469588

広島市中区千田町3-11-7
TOPへ戻る

ラ・テール美容スタッフブログ

広島東洋カープを応援しています!


皆実町二丁目駅×接骨・整骨部門
皆実町二丁目駅×整体部門
皆実町二丁目駅×カイロプラクティック部門
2013年01月時点

背骨・骨盤矯正 あさひ整骨院の口コミをもっと見る

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません


背骨・骨盤矯正 あさひ整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン!

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません


御幸橋駅×接骨・整骨部門
皆実町二丁目駅×整体部門
皆実町二丁目駅×マッサージ部門
2015年09月時点

御幸橋あさひ整骨院の口コミをもっと見る

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません


御幸橋あさひ整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン!

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

COPYRIGHT© あさひ整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS