手根管症候群

  • 第1~3指の痺れ、痛み
  • 朝のこわばり
  • 手を振ると痺れ、痛みの軽減
  • 縫い物や細かい作業が出来なくなる
  • 明け方にかけての痛み

手根間症候群の原因

手首「手関節」の中にあるトンネル「手根間」が圧迫され

痺れや痛みなどが生じます。

原因不明ですが、妊娠・出産期やホルモンバランスの崩れによる

更年期の女性に多く発症します。

他に骨折や使い過ぎによって起きる場合もあります。

広島市 あさひ整骨院|手根管症候群のテスト法

手根間症候群を確かめるテスト、「ファーレンテスト」があり、

この動作時に痺れや痛みが発症すると手根間症候群陽性となります。

広島市 あさひ整骨院|あさひの治療法

手関節周りの筋肉や関節の硬さから痛みにつながる為セル治療を使い

手関節周りの筋膜を剥がして痛みの軽減や

超音波治療を用いて関節内の炎症、痛みの緩和をしていき

負担を軽減させて行きます。

 

あさひ整骨院|お問合せはこちら

※小顔矯正は皆実町・御幸橋両院で対応しております!

広島市南区皆実町1-19-5

あさひ整骨院

tel:0822553515

広島市南区皆実町1-19-5

あさひ整骨院 御幸橋院

tel:0825469588

広島市中区千田町3-11-7
TOPへ戻る

COPYRIGHT© あさひ整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS