手の痺れ

  • 手にピリピリ、ジンジンする感じがある
  • 手の感覚が鈍く感じる
  • 手が動かしづらい
  • 手に力が入らない

 

手の痺れとは、ピリピリ・チクチクする感覚がある

                                                      触れていても感覚が鈍くなっている

                                                   手が動かしにくく力が入りづらくなった

                                                      といった症状により、日常生活が快適に過ごせなくなります。

広島市 あさひ整骨院|手の痺れの原因

 

神経は頭から首の骨の中

                                           さらに鎖骨の下を通り、腕、肘、手首、指先へとつながっています。

                                          手や指にしびれがあるのは、このどこかの部分が圧迫されているからですが

                                                   特に圧迫されやすいのは、次の4箇所です。

                                                       (1)首の骨の周囲

                                                    変形性頚椎症や頚椎椎間板ヘルニアにより

                                                      首の骨が変形したり、軟骨が出っ張ったりして

                                                        それにより神経が圧迫され、手がしびれることがある。

                                                     (2)鎖骨の下で神経が圧迫されている場合

                                                胸郭出口症候群と呼ばれるもので、

                                                      なで肩の女性に起こりやすい。

                                                        (脊髄から出て手や腕の方に行く神経や血管は、首から手の間で肩の部分で

                                                         肋骨のうちの一番上にある第一肋骨と鎖骨との間に出来た隙間を通る。

                                                    この隙間を胸郭出口というが、なで肩や肩の下がっている人では

                                               この隙間が狭くなっており、そのため神経や血管が圧迫され

                                                      その結果、手や腕の痛みやしびれ、肩こりなどが起こってくる)

                                                     (3)肘の内側で神経が圧迫される場合

                                                     肘部管症候群と呼ばれる。

                                                        手のしびれ、特に小指のしびれや痛み、筋肉が萎縮したり

                                                      筋力が落ちたりするという症状が見られる。

                                                     (4)手首の靭帯で神経が圧迫されて起きる手根管症候群

                                                      打撲などのケガがきっかけになったり

                                               パソコンなどによる手の使いすぎで起こりやすい。

                                                    また、出産前後や更年期など女性ホルモンのバランスが

                                                      変化した時にもかかりやすくなる。

広島市 あさひ整骨院|あさひ整骨院の治療法

手の痺れの方には筋膜リリースや骨格矯正を行います。

                                          筋肉の硬さや損傷などが起こっている場合

                                          その周辺の血流やリンパの流れはとても悪くなっていることが考えられます。

                                           そこで当院では筋膜リリースを行い                                        

                                          皮膚と筋膜の癒着をはがすことで血流状態を良くし          

                                           神経を圧迫しているまわりの筋肉を緩めていきます。

                                           同時に骨格矯正を行うことにより

                                            体の土台が整い負担をかけてしまっている筋肉

                                           靭帯などの負担を軽減することにより、痛みが落ち着きやすくやります。

あさひ整骨院|お問合せはこちら

※小顔矯正は皆実町・御幸橋両院で対応しております!

広島市南区皆実町1-19-5

あさひ整骨院

tel:0822553515

広島市南区皆実町1-19-5

あさひ整骨院 御幸橋院

tel:0825469588

広島市中区千田町3-11-7
TOPへ戻る

ラ・テール美容スタッフブログ

広島東洋カープを応援しています!

ラ・テールのホットペッパービューティーへ

COPYRIGHT© あさひ整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS/特定商取引法に基づく表記